海外バイナリーオプションと国内バイナリーオプション

バイナリーオプション投資をするには、取引が行える業者の口座開設をしなくてはいけません。もちろん口座開設後は入金しないと取引もできません。

ではどこで口座開設するかという話になりますが、海外バイナリーオプションと国内バイナリーオプションの2つに大きく分かれます。

私的には、海外バイナリーオプション業者をお勧めします。

国内バイナリーオプション業者は、日本の金融庁の監視下の元で事業を行わなければいけないので、海外に比べて規制などが本当に厳しいんです。

なので、投資方法や投資時間、ペイアウト率などが海外バイナリーオプションに比べて厳しい仕様になっている傾向があります。

一方、海外バイナリーオプションはそういった規制が日本に比べて緩い傾向があるので、トレーダーからすると、海外バイナリーオプションのほうが勝率的に考えても高いと言うことが伺えます。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ